漆刷毛のメンテナンス・サポ−ト 切出し 板の貼り替え 柄をつける 巾サイズの分割

トップ    漆刷毛の送り方     初めての方へ   価格表    お支払い方法       

板を貼り直す   実例−1

トップ  >  板を貼り直す 実例1     実例2はこちら

新規漆刷毛 漆刷毛の前後を切り落とす

1.板を貼り直して柄を付けたいとのご希望です。

2.刷毛の後先を切り落とし、板を削っていきます。

板材を剥がして毛板だけにする 漆刷毛の部品を作る

3.すっかり、板を削り取り、毛板だけになりました。

4.刷毛の部品の板材を作ります。

巻込作業 仕上作業

5.糊漆とクサビで接着する巻込作業です。

6.乾燥させて仕上作業です。

叩き、ほぐし・ゴミ出し作業

仕上り完成

7.金づちで少しずつ、丁寧に叩いていきます。

8.きれいに仕上り、新品のようになりました。

 

1寸の漆刷毛、以上の作業の加工代 3500円です

   もちろん、税込、送料無料 送金料無料です。

 価格表はこちらです

これで使い慣れた漆刷毛がまた5−10年はご使用になれます。また使える、と大変喜ばれました。

作り手としてもうれしい!

最後まで責任もってメンテナンス・フルサポ−トいたしております。

漆刷毛の加工、修理の経験値は日本一!